ハナチャンネル

我が家にポメラニアンがやってきた!ポメラニアンとは何者か。初めての同居生活☆
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 体調・病気
CATEGORY ≫ 体調・病気
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

勝負に負けた犬~病院編~

動物病院。

前回、獣医さんにガウガウし
撃退(診断終了)したことから、調子に乗ってる犬。

診察台に乗るやいなや、うん◯をかます。
獣医さんに「いいうん◯だね~(o^^o)」なんて褒められる。

余裕の顔だな。


ところが今回、病院側が本気を出してきた!


看護士さんが助っ人に入ってきたのだ((((;゚Д゚)))))))
しかも、研修中らしき獣医さんもおり
大人3人がかりである。



まずは、ぷりケツさんに体温計をブスッと挿し込む。





フィラリアの検査ついでに、健康診断を依頼。
後脚からたっぷり採血。



仕上げに、狂犬病予防接種。

完全ノックアウト( ̄▽ ̄)
最初の自信満々な顔はどこへやら…。


フィラリアの薬と、フロントラインも処方してもらい
今年の夏の準備はOK~~


ランキングに参加しています。
ポチッとして頂けると励みになりますっ☆
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
ポメラニアン ブログランキングへ
スポンサーサイト
体調・病気 | Comments(6) | Trackbacks(-)

天敵・掃除機さんとヒート日記

ハナチャンの天敵のひとつ、掃除機さん登場(o^^o)



掃除機というか…


天敵はコレなのよね!



ハナチャンのヒート日記

そろそろヒートのピークを過ぎたようです。
今回は1滴も血液見ませんでした。
遠吠えは、2晩しました。
ヒートが原因なのか体調も崩しましたが復活。

ヒート中には、やたら玄関に行ったり
朝、膝の上で寝なくなったり
ちょっとした行動がいつもと違うのですが、
それらもなくなり通常の行動パターンに戻りました。

ヒート後期、あと少し頑張ろう(^-^)/



ランキングに参加しています。
ポチッとして頂けると励みになりますっ☆
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
ポメラニアン ブログランキングへ
体調・病気 | Comments(4) | Trackbacks(-)

体調不良。震える

ヒート中のハナチャン。

ヒートと関係あるのかどうかは不明でしたが
具合が悪くなりました…

あ。今は復活しておりますのでご心配なく
自分の覚書も兼ねているのでつらつらと長い文章になります。
興味がない場合はスルーしてください。



21日朝のことです。
いつも通り起床してクレートから出てきました。
やけに逆くしゃみを連発していました。
↓ ↓
↓ ↓
プチ朝ご飯食べる(空腹オエ防止のご飯)
↓ ↓
↓ ↓
逆くしゃみは相変わらずよくする
↓ ↓
↓ ↓
30分くらいして、ふと座ってるハナチャン見ると
なんかガクガク震えてる
↓ ↓
↓ ↓
震えは、ずっとではなくて
古い車のアイドリングのような
不定期なリズムでガクガク…ガク、ガクガク…
↓ ↓
↓ ↓
痙攣なのか、てんかんなのか、
なんの震えなのかわからない。
少なくとも寒くはない。
↓ ↓
↓ ↓
アクサダイレクトいぬのきもち保険の
24時間獣医師相談センターに電話してみるも…
「 よくわからないですね。様子見て病院へ… 」
ってo(`ω´ )oそんな回答、素人でもできるわっ!

こちらが望む回答は、こういう症状だと
どういう危険な可能性があるのか
可能性のことよ。
電話で診断しろなんて言っていない。
獣医師さんが知る、症例や危険な可能性を教えて欲しかった。

しかも、やる気の感じられない話し方だった。
…こちらの聞き方が悪かったのかな。

とにかく、この獣医師さんは諦める。
↓ ↓
↓ ↓
ハナチャンは震えているけど、
眠いのか辛いのか、寝ていた。
↓ ↓
↓ ↓
連休中に申し訳ないけどしつけ教室の先生に相談してみよう。
メールで相談してみた。

すぐに返信してくれて
てんかんだった場合は音に反応してしまう為
静かに対応すること、
震えている動画を撮り、獣医師にみせること、
アドバイスしてもらう。
↓ ↓
↓ ↓
そうこうしている間に、
だんだんハナチャンが元気なくなっている…気がした。
眠いのか、辛いのか、区別が難しい。
オヤツを見せたら一瞬元気になった。
食欲はありそう。
↓ ↓
↓ ↓
クレートにハウスしてすぐ病院に向かう。
↓ ↓
↓ ↓
車中でも震えていた。
↓ ↓
↓ ↓
病院に到着。
受付し、待合室で順番を待つ。
震えは止まっているようだった。
他にたくさんワンコがいたが、落ち着いていた。
↓ ↓
↓ ↓
診察開始。
クレートから診察台へ。
震えは完全に止まっていて
いつも通り目はキラキラ、元気だった。
拍子抜け。
でも緊張で体調の悪さを隠しているかもしれない。
↓ ↓
↓ ↓
震えてる動画を見せた。
てんかんの震えとは違うよう。
呼吸に合わせての震えで、痛い・ツライ時の震えに近い。
全身を触診してもらった。
↓ ↓
↓ ↓
異常なし。
↓ ↓
↓ ↓
逆くしゃみとの関連も不明。
逆くしゃみが原因で肺炎等を起こすとすれば
もう少しタイムラグがあるらしい。
だんだん熱が上がり、それから症状が現れる。
↓ ↓
↓ ↓
今すぐ何かしなければならないようなものではなさそう。
原因は不明ではあるけれど
心配するような感じではないようで一安心。
↓ ↓
↓ ↓
帰宅後、やはりまだテンションは低い。
午後は一緒にのんびりした。昼寝もした。
↓ ↓
↓ ↓
夕方、昼寝から目覚めると元気だった。
全てがいつもと変わらなかった。
(>_<)やっと本当に安堵した。


それから現在まで変わらず元気です
あの朝の出来事は何だったんだろう。

もうイタズラなんかし放題でもいいから
とにかく元気が1番!! と思いました。

でも元気になると、
やはりイタズラはやめて欲しいと思う飼い主でした


ランキングに参加しています。
ポチッとして頂けると励みになりますっ☆
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
ポメラニアン ブログランキングへ
体調・病気 | Comments(10) | Trackbacks(-)

サイレン・ハナ再び

ハナチャン、3回目のヒート中です。
(たぶん、いや絶対…)
今回1滴も血を見ていないのですが
明らかな陰部の誇張と、
ついに昨晩は遠吠えしました(>_<) うぉ~~ん
夜にサイレン鳴るとビックリしますよ…




ハナチャンのヒートMEMO

1回目 2015年3月中旬、生後7カ月
食欲なし。
ヒート後想像妊娠

2回目 2015年9月上旬、1歳1カ月
食欲あり。
ヒート後想像妊娠→ミルク多量に出る
→男性ホルモン注射

3回目 2016年3月中旬、1歳7カ月

半年ごとにきています。
3回目の今回も食欲は旺盛(^ ^)


3連休ですね。
ハナチャン地方、雨が降っていたりします。
皆さま楽しい休日をお過ごしくださいね!


※コメント欄はクローズ中です


ランキングに参加しています。
ポチッとして頂けると励みになりますっ☆
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
ポメラニアン ブログランキングへ
体調・病気 | Comments(-) | Trackbacks(-)

姉さん、事件です!歯が抜けました!

3月9日マツの誕生日でした。
プレゼント ふぉ~ YOU!


Σ(゚д゚lll)なにこれ!?
はっ!?
歯?!
はーっ

ずいぶん体を張ったプレゼントなのねん。

なるほど。
感謝の気持ちを込めて頑張っちゃったのねん。


( ̄▽ ̄) って、おーい!!
なんで歯が抜けちゃうわけー?!
なんでなんで?
まだ1歳だよ?!

ってな事で、お口の中を拝見しようとしたら
今まで見たことないような鬼の形相で怒り、本気噛み

マツ、小指流血。※1日経過後の傷口
ハナチャンからのプレゼントその②ですね


いやいや、でも真面目な話 歯周病でもないと思うし
まさか骨がもろくなってしまう病気?とか
なんだか色々良からぬ想像をしてしまい……

次の日。

動物病院で診てもらうことにしました。

診察室でのハナチャン。
獣医さんが歯の模型を取りに行っている間に
不敵な笑みを浮かべています(^^;;

それもそのはず。
獣医さんがお口の中を診ようとすると、唸って撃退!
獣医さんは噛まれるのがイヤで、それ以上のことはせず。
ハナチャンの勝ちです…。

(^◇^;)おいおい、それじゃ困るんだよ獣医さんよぉ。

結局、原因不明・どこの歯かもわからず。
全身麻酔して、口腔内を診てCT撮って
歯根が残って悪さしそうならば、歯肉切開になるかも。
その場合¥10万前後かかる、との事でした。

動物病院ってこんなもんなの??と思いながら
しぶしぶ診察料を支払い、
その後ブリーダーさんを訪ねてみました。

まずは抜けた歯を見せると、すぐに「これ乳歯だよ」と。
そしてハナチャンの口の中を当たり前のようにいじくり始め…
犬歯の隣の歯も乳歯で、現在グラグラしてました。
奥にも乳歯があるとの事。

でも、ちょっと待って。
乳歯遺残の手術しましたよ。(10か月の時に)

回答としては、
手術時に、この歯が永久歯バリにしっかり生えていた…
この部分が2枚歯にもなっていなかった、とすれば
万が一生えてこなかったら困るので残しておいた。
…こういうパターンもあるのだそうです。
要は、乳歯が立派すぎた!みたいです。

ブリーダーさんいわく、気にすることない。と。

( ´ ▽ ` )ノなぁ~んだ、よかった

近いうちにまた抜けると思う、と言われましたが
乳歯だとわからなければ、
次から次へと歯が抜ける重大な病だと大騒ぎになるとこでした。
ま、これだけでも大騒ぎしましたが。

お疲れのハナ坊。

それにしても、ブリーダーさんすごいな。
獣医さんでも手が出せない診察を
いとも簡単に当然のようにやっていたし判断が早い。

ハナ坊もブリーダーさんには観念して
口の中を見せていたし…
もしかして、この2人…グルか?!w


ランキングに参加しています。
ポチッとして頂けると励みになりますっ☆
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
ポメラニアン ブログランキングへ
体調・病気 | Comments(8) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。